So-net無料ブログ作成
検索選択

キーホルダーに四つ葉のクローバーを閉じ込めました [手芸]

 キーホルダーのぱっちんが甘くなり中の花がなくなってしまいました。そこで、ちょうど良い四つ葉のクローバー押し花にし、接着剤で完全に包埋しました。変色しなければよいのですが、今のところ、元の色をキープしています。この方法はほかの花や写真などにも応用できそうです。今度はこれを売り出そうかな。
Imgp2243.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

裂き布用のミシン針を買いました。 [手芸]

 参考書によれば、裂き布用には#16のミシン針が適当ということで、デニム用#16のミシン針を購入しました。後は糸です。ワックスのかかった太い糸(何番だったかな)が針に通ればよいのですが、持ち帰って合せてみます。
Imgp1487.jpg
タグ:ミシン針
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

夢小玉(ストラップ) [手芸]

 自家製ストラップ"夢小玉"を追加生産しました。と言っても20個ぐらいですけど。今までに100個以上売れた、我社のベストセラーです。
夢小玉('10)2.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

銀粘土の指輪 [手芸]

 前から気になっていた銀粘土のスターターキットを取り寄せ指輪を1つ作ってみました。結局失敗作となったのですが、なぜ失敗したかを反省してみます。
 まず、最初の練り方が足りなかったのか、粘土にしわが出来てしまいました。棒に巻いてワッカを作るとき、どうしても大きくなりすぎます。最初は少しちいさめに作ったほうが良いようです。乾燥させると割れてしまいそうで、慌てて彫りをいれたのは良かったのですが、深く掘りすぎました。更に、慌てて十分乾燥させないで焼いてしまいました。そのせいか、三角の指輪が出来てしまい、修正しようとしてひびが入ってしまいました。結局、2つに割れてしまったのですが、割れ目は、彫りを入れたところで、焼ける前にひび割れていたようです。白い結晶が付いていました。
 説明書はしっかり読むこと、作品はじっくり落ち着いて作ることなど反省点多数。1回でうまくいくはずないかな。
2961891
指から外そうとして折れてしまいました。後で残りの銀粘土で修復し、もう一度焼いてみます。
後日、再度焼きなおしてみました。一応くっついた様です。今度はいぶしをかけていません。粘土のしわがそのまま残ってしまいました。粘土のうちにきれいにしておかないと後では修復できませんね。
2964489
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー