So-net無料ブログ作成

8mm映写機のベルトが切れました [写真]

 8㎜フィルムをDVDに落とし始めたところでした。ハロゲンランプはすでに買い換えましたが、映写中に突然フィルムが送られなくなりました。カバーを外してみたところ、動力の源であるモーターから主軸につながるベルトが切れていました。とても修復は困難と思えました。ネットを見るとベルトの損傷が多いようでした。以前、糸紬機を作った時のベルトを思い出しました。意外と強く、繋ぐのは熱です。代用できそうで、繋いでみました。しばらくは動きそうです。切れたらまたつなげばよいので、それまで頑張ってみます。ちなみにDVDとビデオカメラ、スクリーン代わりの反射機がそろっていますので、コピーは上手くいくと思います。
Imgp2691.jpg
Imgp2692.jpg
Imgp2694.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。