So-net無料ブログ作成

遂にミラーレス一眼を買いました [写真]

 ミラーレス1眼が、気になっていました。以前買ったペンタックスのデジタル1眼も古くなり、現在はコンパクトで我慢していましたが、ミラーレスが出てからは、次の時代はこれだと確信していました。なんせオートフォーカスが発達して、ピントを合わせる必要がなくなったのですから。フィルム時代のペンタックスSPを持っていましたが、130mmをつけると、ほとんどピンボケしてしまい、カメラが悪いんじゃないかと疑っていました。最近は、プロ顔負けなのかプロなのか写真家と称する方々がたくさんいらっしゃいますけれど、あの時代を知る者にとっては、今のカメラマンは幸せです。カメラが撮ってくれる訳ですから。構図とか、チャンスに専念できるわけできます。で、ペンタプリズムやファインダーはいらないでしょう。ペンタックスのミラーレスはCCDが小さいらしいので、オリンパスにしました。標準ズームがついていましたが、レンズの繰り出しの多さにびっくり。14mmでも中望遠レンズ並みに出ていますバランスが悪い。通信販売の辛さです。もっと薄いレンズはないのかな。
ミラーレス一眼.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。