So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

バンパーガード [車]

買った時から欲しかったバンパーガードを、アマゾンで見つけました。販売中止から、数年たっているのに、部品を販売しているのに、驚きましたが、早速注文しました。ピッタリでした,.
androidapp/2033781805310636231184497348.png
androidapp/203381180531063621-596154767.png
nice!(0)  コメント(0) 

退院しました [日記]

2週間入院していた病室です。退院の日に記念にとりました。自宅で1週間療養した後、仕事に復帰しました。術後3週間です。術後1ケ月で脱腸を執刀しました。少し腰がなえました。
大学病室.jpg
タグ:退院
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

冠動脈バイパス術2 [日記]

 術後3日で重症部屋へ戻り、胸腔ドレーンと心嚢ドレーン皮下ドレーン計4本を抜いてもらった。ドレーンの後は、ホッチキスで塞ぐので、これがとても痛い。この時は6本止められた。勿論麻酔なし。首の点滴も縫い付けてあったが、これは、あっさり抜けた。思ってもいなかったのが導尿バルーンの痛さだった。3日も入れておくとバルーンが縮まない。皺皺のまま出てくるのである。尿道を通る時の痛さは半端ではなかった。抜いてくれた看護婦曰く「男性は痛いそうですね」そう、女にはわかるまい。
 これですっきりとなり、左手に1本点滴を残し、一般病棟へ戻ったのだ。その前にひと悶着。婦長とやらがやって来て、「個室はAにしますか?」と盛んに進める。詳しくは聞かなかったが、どうもソファーがあるらしい。「宴会するわけじゃなし、Bで良いです」でちょん。後でのぞきに行ったら、Bより1.5倍くらいひろくて、1人掛けのソファーが2つ置いてあり、大きなテレビと2ドアの冷蔵庫が置いてあった。いらぬ見栄は張らなくて良い。
 だんだん元気になると、看護婦も相手にしてくれなくなる。胸の痛みも軽くなり、リハビリ室で自転車をこいだり、自分で動いて早く元に戻りなさいということか。
 今は、酸素飽和度が今一上がらないこと。クレアチニンが高めであることが、病気のなごりかな。術後15日にて退院すことになった。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

冠動脈バイパス術を受けた [日記]

 昨年暮れより、屋内の自転車こぎが、きつくなってしまった。10分もこぐと、胸苦しくなりペースダウン。30分こげなくて早々におりることがおおくなった。少し暖かくなった3月に時津荘登りを再開したが、七工区の坂で胸痛、海岸線の平たん路でも回復せず。我慢して時津荘の坂を超えたが、4~5日ガンバってみたものの、これは冬場に怠けたせいではない。心臓に何か起こっていると実感し、その後は平たん路でごまかしていたが、これも途中できつくなり、覚悟を決めた。15年前の右冠動脈のステントを入れてくれた主治医は冠動脈から手を引いてしまって、虹が丘病院を勧めてくれた。4月12日午後より受診、さっそくCT検査を受けた。造影剤を注入する其の瞬間、は熱湯風呂に落とされ感じだ。ま、一瞬だが。その検査の結果、 左主幹部に99%、8番あたりの80%狭窄、さらに回旋枝の狭窄を指摘された。主幹部は大きな不安定なアテロームがあり、ステントを入れると粥状物が一気に流れだし冠動脈を詰めてしまう恐れがあり、ステントは危険であると説明を受けた。あとは冠動脈バイパスしかない。さっそく救急車で大学病院へおくられた次第だ。心臓血管外科のE教授は臨床的に指導を受けた間柄ではなかったのだが、マリーナで知り合っていたのだ。「やっと私のところへきましたね」旧知の友達のように接してくれた。医局員が気をもむ中、再び病室へやってきて「手術は、明日(4月20日)」と宣言して、唖然とする医局員たちをしり目に去って行った。冠動脈の状態が悪かったのが本当の理由かもしれない。スタッフともどもあわてて準備をし、次の日、手術場に入ったわけだ。後は覚えていない。ICUに移されて、誰かが足元で、「うまくいったよ」と声かけられたのをかすかに覚えていた。女房に言わせると、私はちゃんと受け答えしたそうだ。まだ、気管チューブは入っていたそうだが。ICUに2晩、実ににぎやかな部屋だった。夜に大工仕事?隣は1晩中吸引で、がーがー。こちらは身動きできない状態で、胸の痛みに耐え、空腹に耐え2晩を過ごした。痛み止めは定期的に入れてくれていたようだが、咳をするととてもつらかった。食事はICUでは出なかった。よしんば出たとしても大便が出たらベットの上で差し込み便器なのだ。使う気にならないでしょう。4月22日の午前中に10F病棟の重症室に戻ってきた。個室だ。落ち着くね。昼から待望のご飯も出た。お粥だけど久しぶりにうまかった。お世話してくれたのは、看護師のお兄さん。横浜出身で、親を見るため長崎来たそうで、殊勝な堅物ですかね。実によく働く。私の状態は点滴が首に固定され、ドレーンが5本。そのうち3本は定圧持続吸引で、壁に繋がっていて、膀胱にルーンが入っている状態。11食も絶食した挙句食べた食事で腸がびっくりして催してしまった。一度は看護師さんに手伝ってもらって、便所に行ったが、2度目は遠慮して自分一人で行ってみた。巡視に来た看護師さんに惨状を咎められ、「一人でやっちゃだめですよ。首の点滴が抜けかけています」とおどされた。実は首の点滴は縫い付けてあったのだが。私だけかな?どうも男の看護師さんに便所についてきてもらうのは、抵抗があったのだ。やっぱり看護婦がいい。 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

キャンピングトレーラーのガスレンジを修理しました [キャンピングトレーラー]

 たまにしか使わないせいでしょうか、トレーラーのガスレンジに火をつけてみましたが、片一方は弱弱しく、1つは全く火が付きません。トレーラーの販売店に問い合わせてみましたが、答えは「分解して掃除するしかないでしょう」でした。分解?そう簡単にできそうにありません。しばらく悩みましたが、まず四隅のネジを外してみました。レンジは少し浮き上がりますが、大きなガス管がつながっていて起こせません。どうも流しの下のバルブにつながってるようです。ここで外せばどうにかなりそうです。
ガス栓.jpg
 しっかりしまったナットを大きめのモンキースパナで外しました。でも、空間が狭すぎて、パイプを引っ張り出せません。流しを外すとかなり楽になりそうです。流しのネジを外して、無理やり持ち上げて、ひねりを加えてガスレンジを外すことに成功しました。レンジの裏は意外とすっきりしていて、細いパイプが火口につながっています。多分この辺りを掃除するとガスが流れるのではと、外してみました。結局火口の継ぎ目とノズルに何か錆のようなものが詰まっていたようです。空気の流れをチェックして、元に戻しガス管をつなぎました。結果、勢いよく火が付きました。
ガスコンロ.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ギャレーにサイドテーブルを付けました [キャンピングトレーラー]

トレーラーのギャレーは、手狭で、ちょっと物を置くスペースがほしかったのです。小さなちゃぶ台を買ってきて取り付けてみました。金具はモノタロウで仕入れました。ほぼ完成ですが、走ると、バタバタしそうです。なにかとめがねがいります。
nice!(0)  コメント(0) 

入口にステップを着けました [トレーラー]

懸案だったトレーラーのステップを着けました。ゆかが木製ですので幾分不安もありますが以外としっかりつきました、手動式ですのでなおし忘れに気をつけます。
nice!(0)  コメント(0) 

パソコンバッグに肩ヒモをつけました [織物]

パソコンは結構重いので、肩にかけたくなります。手芸店で肩ヒモを見つけて、Dカンをアマゾンでかって。この前仕入れたクラシックミシンで縫い付けました。持ち運びが楽になりました。
nice!(0)  コメント(0) 

シャワールームにすのこを [トレーラー]

使用頻度は余り多くないのですが、足元がベタベタして気持ち悪かったのですがこれでスッキリするでしょう。本当はチークで作りたかったのですか、オーケーの杉のすのこに塗装して誤魔化しました。
nice!(0)  コメント(0) 

ライダーズeyeを見ながらこいでいます [自転車]

玄関でトレーニングするのは退屈だし、疲れます。ビデオを見ながらこぐと少し楽な気がします。
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -